宮城県済生会乳児院

済生会乳児院は、児童福祉法に基づく施設です。
声に出せない乳幼児の生(いのち)を守り、
済う(すくう)活動をしています。

社会福祉法人恩賜財団済生会支部

Slider

社会福祉法人恩賜財団済生会支部

宮城県済生会乳児院

済生会乳児院は、児童福祉法に基づく施設です。
声に出せない乳幼児の生(いのち)を守り、
済う(すくう)活動をしています。

Slider

宮城県済生
会乳児院の紹介

社会福祉法人 恩賜財団 済生会 支部 宮城県済生会 宮城県済生会乳児院

宮城県済生会乳児院は、昭和26年12月に宮城県が「乳児助産院」を建設し、宮城県済生会が経営を受託したのが始まりです。その後現在地に移転し、県立民営の「宮城県乳児院」として県内の乳幼児の入所施設として運営されてきました。平成23年4月からは、「宮城県済生会乳児院」として、民営化されており、歴史ある児童福祉施設です。

乳児院には様々な事情により家庭での生活が困難になった乳幼児をお預かりしています。施設の看護師、保育士などとの愛着形成を図りながら、24時間安心・安全な養育の場を提供しています。